FPサービスの開業実績
開業された先生の声

FPサービスが医院開業をお手伝いさせていただいた医師の声を一部ご紹介いたします。

吉田 孝司 先生

北野駅前よしだ内科・内視鏡クリニック
吉田 孝司 先生

消化器内科、内視鏡内科(上部下部)、内科のクリニック
北野駅前よしだ内科・内視鏡クリニックのホームページはこちら

開業を目指したきっかけ

私は総合病院を退職した後は、以前から地域医療に興味があったので内科、訪問診療を行うクリニックに就職しました。

外科医だったのですべてが初めての経験で勉強になりました。

このまま定年を迎えるまで勤務するつもりでしたが、52歳という年齢でありながら最後にもう一度新しいことをしたいと思うようになり、それも自分の城をもち得意としていた内視鏡検査、内科診療ができるクリニックを開業したいと考えました。

FPサービスを選んだ理由

まずは、どこのコンサルタントにお願いしようかとインターネット情報をもとに検索を始めました。

とは言っても正直、コンサルタント会社にお願いするべきなのか不安な気持ちもありました。

その中で、FPサービスさんのホームページをみていたら開業実績の“医師の声”に私の大学の先輩が載っていました。

その先輩は自分の意志をしっかり持ち、良い意味で頑固な方でしたので、「先輩がいるなら大丈夫だろう」と信頼度が高くなり、まずはセミナーに参加しました。

コンサルタントのセミナーに参加したのはFPサービスさんだけです。

FPサービスに依頼してどうだったか

“消化器内視鏡“で競合しない地域でのテナント探しをしていただきましたが、これが波乱の連続でした。

一つは住宅街でしたがテナント面積もまずまずでオーナーさんと直接話もでき駐車場利用など具体的な話もすすめることができたので契約できるものだと思っていたら後日、別契約が決まったとあっさり切られました。

消沈の思いでしたが、次の物件をみつけていただいて今度は駅前でした。

駅前という立地も良く自分の通勤にも便利でしたのでとても気に入りました。

前回のことがありましたので不安をぬぐい切れませんでしたが仮契約までできたので今度は大丈夫だろうと確信しておりました、が・・・今度はビルのオーナーが代わるからこれまでの事は白紙になるという予想もしない展開になりました。

FPサービス担当の方も前代未聞とのことでした。

また振り出しに戻った絶望感は今も忘れることができません。

それでもFPサービスさんは私を粘り強く支えてくれました。

不安な気持ちをメールで伝えたことも多々ありましたが真摯に受け止めていただきました。

テナントが決まった後は本格的に医療物品契約やクリニック内装などの打ち合わせをFPサービス担当の方、各業者の方たちが私の勤務終了時間に合わせていただいて、時には23時近くまで相談しました。

コンサルタント料を払ってのことなのでビジネスといえばそれまでですが、何よりもビジネス以上に皆さんが自分の事のように事細かに熱心に取り組んでいただいたことが強い信頼につながっていきました。

開業準備も終盤になり名刺やクリニックカード、各封筒、宣伝チラシが完成し、いよいよ内覧会、開業を待つばかりと意気揚々としていたらこれまたクリニックの電話番号の間違いが発覚しました。

業者の完全なミスでした。全部作り直しです。

再び意気消沈した私ですが、ここでもFPサービスさんはチームワーク、フットワークの良さで、間違いが分かった当日中にすべてを解決してくれました。

開業ぎりぎりまで一筋縄ではいかない問題勃発の苦難を乗り越え、FPサービスさんには全面的に信頼をおいております。

これから開業する先生へ一言

私はFPサービスさんにお願いして大変満足しております。

FPサービスさんは各部署に分かれてチームで私を支えてくれました。

開業のパートナーを決めるのはとても難しいと思います。

相手が信頼できるかどうかは初見ではわかりません。

特に医師は疑り深いのでなおさらだと思います。

そこで、私のように実際に開業した医師の声(お知り合いがいれば確実ですが)を参考にしていただきベストパートナーをみつけていただければと思います。

個人的な意見で恐縮ですがFPサービスさんは間違いないと思います。

医院開業された先生の声   一覧へ戻る
HOMEへ戻る


医院開業セミナーの詳細はこちら

無料相談はこちら

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら