医院開業セミナー 診療報酬・介護ダブル改定の中での医院開業

医院譲渡の報酬設定

事業譲渡側の具体的な流れは下記となります。

弊社の最大の特徴は売買の最終契約の締結で契約が終了せず、売却医院の閉院まできちんと支援コンサルを行うこと、及び譲渡代金が1億円の案件まで報酬が300万、超えても3%定率という低い報酬設定です。
低い水準としている契約は着手金、中間金、残金の設定をしております。

医院の譲渡金額が1億円まで
総額300万円税別
着手金 30万
中間金 90万 最終売買契約書締結時
残 金 180万 譲渡完了時

医院の譲渡金額が1億円超
総額 譲渡金額の3%
着手金 30万

中間金 90万 最終売買契約書締結時
残 金 譲渡金額の3%-120万円  譲渡完了時

※茅場町駅を起点として片道1時間30分以上かかる場合は出張費用を頂きます。
※契約時点で官公所への届出含め適切に医院(医療法人の手続き)経営を行っていることが前提となります。

↑ページのTOPに戻る