FPサービスの開業実績
開業された先生の声

FPサービスが医院開業をお手伝いさせていただいた医師の声を一部ご紹介いたします。

小野間 優介 先生

B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック
小野間 優介 先生

内科・リハビリテーション科のクリニック
B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックのホームページはこちら

開業を目指したきっかけ

総合診療医として研鑽を積む中で、リハビリテーションにも強い興味を持ち、積極的に携わってきました。

リハビリにおいて総合診療的なアプローチが非常に重要なことはもちろんのこと、リハビリテーションによって薬物療法や手術などで改善できないものを改善できたり、生活の質を改善できたりなど非常に大きな可能性を感じたからです。

しかしリハビリ医療にも積極的に携わる中、40代〜60代くらいの比較的若い世代で大きな後遺症を持った状態で退院しなくてはならない人を多数受け持ちました。

その方達は介護保険だとデイサービスやデイケアしか選択肢がありませんが、超高齢者に混じってなんとなく時間を過ごさなければならないそれらのサービスを拒否する方が多く、結局行き場がなく、改善を諦めてしまって自宅に退院して何もしないで過ごす、というケースを多数見てきました。

まさに「リハビリ難民」という言葉そのものだと思いました。

その度に歯痒い思いをしていて、その状況をなんとか改善できないか?

そう思ったときに、生活期に改善を目指せるリハビリサービスを、自費ではなく保険で行おうと思い、開業を決意しました。

FPサービスを選んだ理由

私は元々自費リハビリの事業も行っており、その中で金銭的な理由から自費リハビリに手を出せない方を多く見てきました。

保険での金銭的な負担軽減を可能にしつつ、収益性も担保するためにはどうしたらいいか?

そこで考えたのが「介護保険の加算をフル活用した」リハビリプログラムでした。

そのためには医療保険だけでなく、介護保険の知識や経験が豊富なコンサルの協力が必要だと考え、その観点で複数のコンサルタントに相談した際に、明確な回答を返してくれたのがFPサービスさんでした。

FPサービスさんは他にも介護保険を用いたリハビリのクリニックを立ち上げ、継続的にコンサルされているご経験もあったので、それが何よりも重要だったため、FPサービスさんにお願いしました。

FPサービスに依頼してどうだったか

実際に介護保険・医療保険に対する造詣は深く、非常に頼りになりました。

また融資打診なども非常に心強い存在でした。

融資もそうですが、様々な相手との交渉など、ほとんど自分が矢面に立ってやったことはなかったため、難航したケースも多々ありましたが、非常に心強い存在でした。

また、元々社長がソニー生命から独立された方というのもあって、GLTDなどの万が一の際の備えへの提案も強いのは想定外なメリットでした。

今後のFPサービスに期待したいこと、これから開業する先生へ一言

医療保険・介護保険周りのことは、恐らく他のコンサルタント会社より強いと思います。

一方で、組織領域や人事領域のコンサルという意味合いではもう少し協力を得たいところというのが本音です。

また戦略面でも自費領域はあまり得意ではない印象なので、その点に関して、私(弊院)は推進していきたい領域なので、今後一緒に頑張って知見を貯めて強くなっていって欲しいと思います。

開業医と勤務医の違いについては多くの先生からもお話が聞けると思うのでこの場では控えます。

私からはコンサルとの付き合い方で、大事だと思う点をお伝えします。

様々な意見が飛び交うため混乱しがちな話ですが、私は「全例コンサルは入れるべき」だと思います。

経営はスピードが命なので、やると決めたら最速最短で進めたほうが多大なメリットがあります。

また、どのコンサルを選ぶか、ですが、やはり私は、コンサル専従の会社にお願いするのが望ましいと思います。

もちろん開業しさえすればいい、というコンサルも中にはいると思います。

ですが、本当にその人が頼りになるかどうか、ということは、今後様々な業者との付き合いでも、採用でも、常に付き纏います。

その審美眼を養うつもりで、コンサルとの初回相談に臨むという意識をもつ。

そのためには「自分が何をわからなくて、何をコンサルに求めているか?」をはっきりとさせてからコンサルを探すといいと思います。

上に述べたように、FPサービスさんもそうですが、全領域に強いコンサルタントはまずいないです。

自分の苦手なところ、必要だけど足りないところ、そこをはっきりさせ、言語化してからコンサルタント選びに入ることで上記のような問題はだいぶ減らせるかと思います。

保険医療機関であるクリニックを立ち上げ、経営していく上で、保険に関する知識や経験は最重要事項の一つだと思います。

その意味でFPサービスさんは組織レベルからすごく優秀なので、皆様のコンサル選びの一つの選択肢としておすすめいたします。

私もまだまだひよっこですが、経営はすごく刺激的で楽しいです!

興味がある方は、ぜひ勇気を持って飛び込んで素晴らしいクリニックをともに創っていきましょう!!

医院開業された先生の声   一覧へ戻る
HOMEへ戻る


医院開業セミナーの詳細はこちら

無料相談はこちら

  • FPサービス代表 椎原正の著書「クリニック開業実践ガイダンス」重版決定
  • FPサービス株式会社大阪支社設立のご案内
  • FPサービスの開業実績、開業支援実績
  • FPサービスの開業実績、開業された医師の声
  • 埼玉外科クリニックを開業された松下 公治 医師
  • B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックを開業された小野間 優介 医師
  • 原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科を開業された加藤 高英 医師
  • やおさか皮フ科クリニックを開業された八百坂 遵 医師
  • 元住吉くろさき呼吸器内科クリニックを開業された黒ア 裕一郎 医師
  • ますだ内科クリニックを開業された益田 公彦 医師
  • 寺田クリニックを開業された寺田茂則医師
  • もんなか泌尿器科を開業された五十嵐 敦医師
  • お茶の水甲状腺クリニックを開業された宇留野 隆医師
  • 	新宿南口レディースクリニックを開業された市田 知之医師
  • まえはら整形外科クリニックを開業された前原 秀二医師
  • 柏駅前内科・皮ふ科を開業された斉藤 翔伍医師
  • ひたちなかメンタルクリニックを開業された今分 涼子医師
  • すずきクリニックを開業された鈴木 洋輝医師
  • 西大島あたらし眼科を開業された新 卓也医師
  • 北戸田ナノ整形外科クリニックを開業された加藤 仲幸医師
  • 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科を開業された岡林 大医師
  • 酒田駅前メンタルクリニックを開業された渋谷 直史医師
  • 新城女性のクリニックを開業された後藤 妙恵子医師
  • 江古田みずのクリニックを開業された水野 智之医師
  • 川田耳鼻咽喉科クリニックを開業された川田 和己医師
  • あおきウィメンズクリニックを開業された青木 陽子医師
  • 押上なりひら皮膚科・形成外科クリニックを開業された原島 要人医師
  • ふせき心療クリニックを開業された布施木 誠医師
  • 東京外科クリニックを開業された大橋 直樹医師
  • ふじた皮膚科クリニックを開業された藤田 歩医師
  • あさか心のクリニックを開業された中島 茂雄医師

他の医師の声を見る

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら