FPサービスの開業実績
開業された先生の声

FPサービスが医院開業をお手伝いさせていただいた医師の声を一部ご紹介いたします。

原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科

原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科
加藤 高英 先生

整形外科のクリニック
原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科のホームページはこちら

開業を目指したきっかけ

総合病院で整形外科で勤務をする中での治療手段の中心は手術となります。

手術治療が必要な患者さんを診るうちに、その多くが高齢者の骨折の方が手術を要する状況になっている現状を知り、その原因のほとんどが骨粗鬆症によっておこる脆弱性骨折であることを知りました。

総合病院では骨折してしまって手術が必要な方が紹介受診で来られるということが多く、骨折前からの骨粗鬆症治療によって骨折の予防をすることができにくい環境がどうしてもありました。

このような診療・治療をするなかで、骨粗鬆症治療を開業医・クリニックの診療で行わないと骨粗鬆症によって引き起こされる脆弱性骨折は減らないと考えるようになりました。

また、手術をせずとも運動療法によって改善できる病態が多いことも気づいておりました。

総合病院での勤務後、約2年間整形外科クリニックで勤務しました。

その間に自分にも整形外科医として開業できるとさらに思えるようになり、自分自身での開業を目指すようになりました。

また、勤務医の働き方はどうしてもハードであり将来的に体力が持たなくなるのではという不安もありました。

自分自身で時間をつくれるようになるためにも開業を考えるようになりました。

FPサービスを選んだ理由

当初インターネットや本で情報を集めている中で、FPサービスの開業セミナーに参加させていただいたのがきっかけです。

説明がわかりやすく、開業支援の専門スキルがしっかりしていると感じ、各業種とのつながりを持たれており、ホームページ作成・その後の保守もしていただけ、開業後のサポートもしていただけるということでFPサービスを選びました。

無料で開業支援してもらえるような案件も聞いたりしましたが、無料であるがゆえかもしれませんが、指定された医療機器の購入が必要になったりすることがあるということもよく耳にしておりましたので、無料の案件というのは疑っておりました。

自分はある程度の有料で相談させてもらった方が安心感を感じる人間であったこともあり、決めたポイントとなったと思います。

また、医療機器の購入や各種業者との契約も各社に見積もりを出してもらい選定するということで、購入・契約先の選定の透明性・公平性などを感じました。

面談でこのような説明を丁寧にしていただき、FPサービスを選びました。

FPサービスに依頼してどうだったか

非常によかったと思います。

そもそも、自分は自己開業資金が多くなく、しっかりとした銀行融資が受けれるか不安でしたが、そこは問題なく融資を受けることもでき、無事に開業できています。

銀行融資を受けるための事業計画書の作成など、プロのスキルがあってこそ融資を受けれたと思います。

どんな仕事をするのにも必須だと思いますが、開業のためにはいろいろな業種の方とつながるためのコネクションがとても重要で、FPサービスは各業種に幅広くコネクションを持っておられると思います。

前述しましたが、実際に医療機器選定や内装業者、看板広告会社の選定、各業種との契約などそれぞれ何社か紹介していただきました。

医療機器は実際に自分の目でみて選ぶことができ、自分の必要とする医療機器が予算内で購入できました。

さらに、昨今の半導体不足などで医療機械の納期が遅くなるような情勢の中でも、しっかりと納期を間に合うように調整していただけました。

完成したクリニックの内装デザイン・機能性も期待以上の完成度でとても満足しています。

これらはFPサービスがプロとして信頼できる企業・業者を紹介してくれた結果だと思いますし、各業者・企業との信頼関係のあるつながりを持っているからだと思います。

また、スタッフ採用についても自分は面接などの人事に携わったことがなかったので不安でしたが、インターネット広告での掲載・募集及び応募された方の書類選考・面接まですべてサポートしていただき、面接も同席して行っていただき、無事スタッフ採用も開業までに間に合いました。

とても手厚い支援をしていただけたと思います。

その他、医療機関としての必要な届け出各種などももちろん支援していただき無事開業することができました。

現在、開業後数カ月が経過いたしましたが、今でもわからない点などがあればすぐに相談できる頼れる存在でありとても手厚いサポートをしていただけていると感じております。

今後のFPサービスに期待したいこと、これから開業する先生へ一言

一言で開業といっても、必要なスキルや知識は医師のもっているものでは全く足りません。

実際に開業してみて身にしみて痛感しました。実際は知らないことの方が多い状態となります。

開業場所をどうするか、その場所で患者さんが実際に来てくれるのか、そもそもどのようなコンセプトで開業するのか、そのために必要な設備は何か、必要な人材はどのような職種か、実際スタート時は何人必要か、そのクリニックの場所でその採用がとれる場所となっているのか。

これら開業未経験の個人で解決できるものでは当然ありません。

開業支援を受ける場合は、間違いなくプロに相談することがよいと思われます。

FPサービスはプロの視点で冷静にアドバイス・支援してくれますのでとてもおすすめできます。

医院開業された先生の声   一覧へ戻る
HOMEへ戻る


医院開業セミナーの詳細はこちら

無料相談はこちら

  • FPサービス代表 椎原正の著書「クリニック開業実践ガイダンス」重版決定
  • FPサービス株式会社大阪支社設立のご案内
  • FPサービス株式会社名古屋支社設立のご案内
  • FPサービスの開業実績、開業支援実績
  • FPサービスの開業実績、開業された医師の声
  • B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックを開業された小野間 優介 医師
  • 原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科を開業された加藤 高英 医師
  • やおさか皮フ科クリニックを開業された八百坂 遵 医師
  • 元住吉くろさき呼吸器内科クリニックを開業された黒ア 裕一郎 医師
  • ますだ内科クリニックを開業された益田 公彦 医師
  • 寺田クリニックを開業された寺田茂則医師
  • もんなか泌尿器科を開業された五十嵐 敦医師
  • お茶の水甲状腺クリニックを開業された宇留野 隆医師
  • 	新宿南口レディースクリニックを開業された市田 知之医師
  • まえはら整形外科クリニックを開業された前原 秀二医師
  • 柏駅前内科・皮ふ科を開業された斉藤 翔伍医師
  • ひたちなかメンタルクリニックを開業された今分 涼子医師
  • すずきクリニックを開業された鈴木 洋輝医師
  • 西大島あたらし眼科を開業された新 卓也医師
  • 北戸田ナノ整形外科クリニックを開業された加藤 仲幸医師
  • 北綾瀬とうわクリニックを開業された大森 聡士医師
  • 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科を開業された岡林 大医師
  • 酒田駅前メンタルクリニックを開業された渋谷 直史医師
  • 新城女性のクリニックを開業された後藤 妙恵子医師
  • 江古田みずのクリニックを開業された水野 智之医師
  • 川田耳鼻咽喉科クリニックを開業された川田 和己医師
  • あおきウィメンズクリニックを開業された青木 陽子医師
  • 押上なりひら皮膚科・形成外科クリニックを開業された原島 要人医師
  • ふせき心療クリニックを開業された布施木 誠医師
  • 東京外科クリニックを開業された大橋 直樹医師
  • ふじた皮膚科クリニックを開業された藤田 歩医師
  • あさか心のクリニックを開業された中島 茂雄医師

他の医師の声を見る

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら