専従者給与と役員報酬の違いとは?

医療法人について少し聞いたことがある、または医療法人化を検討中、切り替えを進めているという先生も多くいらっしゃることと思います。

よく開業医の先生から聞かれるのが、個人事業主として支払っている専従者給与と、医療法人として役員である配偶者へ支払う“役員報酬(理事報酬)”の違いについてです。

個人開業のクリニックでは、配偶者の方に看護師や医療事務として携わっていただき、専従者給与という形で報酬を支払うケースがあります。

いくらでも支払えるわけではなく、あくまで実際の業務内容に応じて相応の金額を支払うことになりますが、配偶者に給与を支払うことができるだけでなく、全額を経費に算入することができます。

役員報酬とは

では、医療法人化した場合に支払う役員報酬とはなにかをご説明いたします。

医療法人になっても、従業員として配偶者に給与を支払うことももちろん可能です。

その場合、専従者給与という扱いではありませんが、他の従業員と同様に医療法人の経費となります。

しかし、一般的には配偶者の方には法人の役員になっていただくことが多いでしょう。

配偶者へ報酬を支払うという意味では、基本的には専従者給与と同じですが、専従者給与が労働の対価としての報酬であったのとは異なり、役員報酬は医療法人から理事職務を委任され、その職務の遂行に対する報酬となります。

そのため、具体的な労働に対する報酬が発生するわけではありません。

役員報酬の決め方

役員報酬は理事会での決議や定款の定めにおいて決定されることとなります。

役員報酬決定の際には税務署への届け出は必要ありません。(理事会で決定したという議事録の作成は必要です。)

また、役員報酬は、事業年度中は定額でなければ経費にならないというルールがあります。

年に1度役員報酬を決定すると、その後の1年間は同じ報酬となります。

これは事業年度中に役員報酬を随時変え、利益調整をさせないために取り決められています。

役員報酬を変更する場合には、毎年の決算日から3ヶ月以内でなければ変更することができません。

ちなみに、役員への賞与支給は認められていません。

※事前確定届給与という臨時支給が可能な報酬はあります。(事前に税務署への届出が必要となります。)

専従者給与と役員報酬比較表

専従者給与と役員報酬の違いを表示しますと以下のようになります。

専従者給与 役員報酬
報酬の性質 労働の対価 委任契約
税務署への届出 必要 不要
賞与支給 できる できない

役員報酬は委任契約

専従者給与では労働の対価であるために、税務調査で実際に配偶者がどのような業務を行っているのか確認されますが、役員報酬では具体的な労働が不要です。

なお、支給金額については、専従者給与については労働に見合った金額、役員報酬では委任業務に応じて合理的な金額が経費となります。

役員は退職金の経費算入が可能

配偶者への報酬という点では似たような専従者給与と役員報酬ですが、専従者と役員の大きな違いとしては、役員であれば退職金の経費算入が認められているということです。

個人事業では、配偶者に退職金を支給したとしても、経費とすることは認められていませんが、医療法人では役員の退職金を経費とすることが可能となります。

退職金は節税の効果が大きいため、この点ははっきりと専従者と役員で違いが出るところでしょう。

無料診断や医療法人の活用については、無料相談をご利用ください

FPサービス株式会社では、医療法人の活用だけでなく、先生のライフステージで起こりうる様々な出来事に対し、トータルにサポートを行っています。

  • 医院開業支援
  • 医療法人化の設立支援・効果的な活用支援
  • ファイナンシャルプラン(お金の相談)
  • 万が一の場合を考えたリスクマネジメント
  • 医院の承継・相続対策

そのため、先生やご家族の総合的・長期的な利益を考えたご提案ができます。
配偶者への報酬として専従者給与と役員報酬いずれが良いのか、役員報酬の額についてなど、疑問やご相談したい点ありましたら、無料相談をご活用ください。

医院開業の無料相談の詳細・お申込みはこちら

  • FPサービス代表 椎原正の著書「クリニック開業実践ガイダンス」重版決定
  • FPサービス株式会社大阪支社設立のご案内
  • FPサービスの開業実績、開業支援実績
  • FPサービスの開業実績、開業された医師の声
  • 埼玉外科クリニックを開業された松下 公治 医師
  • B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックを開業された小野間 優介 医師
  • 原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科を開業された加藤 高英 医師
  • やおさか皮フ科クリニックを開業された八百坂 遵 医師
  • 元住吉くろさき呼吸器内科クリニックを開業された黒ア 裕一郎 医師
  • ますだ内科クリニックを開業された益田 公彦 医師
  • 寺田クリニックを開業された寺田茂則医師
  • もんなか泌尿器科を開業された五十嵐 敦医師
  • お茶の水甲状腺クリニックを開業された宇留野 隆医師
  • 	新宿南口レディースクリニックを開業された市田 知之医師
  • まえはら整形外科クリニックを開業された前原 秀二医師
  • 柏駅前内科・皮ふ科を開業された斉藤 翔伍医師
  • ひたちなかメンタルクリニックを開業された今分 涼子医師
  • すずきクリニックを開業された鈴木 洋輝医師
  • 西大島あたらし眼科を開業された新 卓也医師
  • 北戸田ナノ整形外科クリニックを開業された加藤 仲幸医師
  • 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科を開業された岡林 大医師
  • 酒田駅前メンタルクリニックを開業された渋谷 直史医師
  • 新城女性のクリニックを開業された後藤 妙恵子医師
  • 江古田みずのクリニックを開業された水野 智之医師
  • 川田耳鼻咽喉科クリニックを開業された川田 和己医師
  • あおきウィメンズクリニックを開業された青木 陽子医師
  • 押上なりひら皮膚科・形成外科クリニックを開業された原島 要人医師
  • ふせき心療クリニックを開業された布施木 誠医師
  • 東京外科クリニックを開業された大橋 直樹医師
  • ふじた皮膚科クリニックを開業された藤田 歩医師
  • あさか心のクリニックを開業された中島 茂雄医師

他の医師の声を見る

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら