2022年不妊治療の保険適用

令和4年度の診療報酬改定にて、不妊治療が保険適用されます。

不妊治療には、タイミング法や人工授精といった「一般不妊治療」と、体外受精・顕微授精等の「生殖補助医療(特定不妊治療)」があります。

令和4年度の診療報酬改定以前では、不妊症の原因を診断するための検査や不妊の原因となる子宮内膜症等の疾患に対する治療、「一般不妊治療」の一部のみが保険診療の対象でした。

人工授精等の「一般不妊治療」や「生殖補助医療(特定不妊治療)」は自費診療のため、各自治体が助成事業を行っていましたが、令和4年度の診療報酬改定では、「一般不妊治療」と「生殖補助医療(特定不妊治療)」のどちらも保険診療の対象となります。

不妊治療保険適用のポイント

@一般不妊治療

一般不妊治療については、医学的管理や療養上の指導等を行った場合に算定可能な「一般不妊治療管理料」が新設されます。

「生殖補助医療(特定不妊治療)」を実施していない医療機関で「一般不妊治療管理料」の施設基準を満たすためには、後述の「生殖補助医療管理料」の施設基準を届け出ている医療機関と連携する必要があります。(令和4年9月30日まで経過措置あり)今のうちから、連携可能な医療機関に打診しておくとよいでしょう。

A生殖補助医療

生殖補助医療については、医学的管理や療養上の指導等を行った場合に算定可能な「生殖補助医療管理料」が新設されます。

また、採卵や胚移植を行った場合の診療報酬や、体外受精・顕微授精を行う患者さんへの管理料等が新設されます。

それぞれの施設基準は、日本産科婦人科学会の体外受精・胚移植に関する登録施設要件に則ったものになっているので、保険適用以前より「生殖補助医療(特定不妊治療)」を実施していた医療機関であれば、今後も問題なく診療報酬の算定が可能です。

B助成事業の経過措置

「生殖補助医療(特定不妊治療)」が保険適用されることに伴い、各自治体が実施する助成事業についても、経過措置が行われています。

令和4年度診療報酬改定にて保険適用された治療のうち、「1回の治療の開始が令和4年3月31日以前であり、終了が令和4年4月1日から令和5年3月31日までの治療」については、助成事業の対象となります。

詳細は今後固まっていくようですので、現在治療中の患者さんにはあらかじめご案内をしておくと、移行がスムーズになるでしょう。

参考:厚生労働省 不妊治療の保険適用の円滑な移行に向けた支援

  • FPサービス代表 椎原正の著書「クリニック開業実践ガイダンス」重版決定
  • FPサービス株式会社大阪支社設立のご案内
  • FPサービスの開業実績、開業支援実績
  • FPサービスの開業実績、開業された医師の声
  • 埼玉外科クリニックを開業された松下 公治 医師
  • B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックを開業された小野間 優介 医師
  • 原木中山駅前整形外科・リハビリテ−ション科を開業された加藤 高英 医師
  • やおさか皮フ科クリニックを開業された八百坂 遵 医師
  • 元住吉くろさき呼吸器内科クリニックを開業された黒ア 裕一郎 医師
  • ますだ内科クリニックを開業された益田 公彦 医師
  • 寺田クリニックを開業された寺田茂則医師
  • もんなか泌尿器科を開業された五十嵐 敦医師
  • お茶の水甲状腺クリニックを開業された宇留野 隆医師
  • 	新宿南口レディースクリニックを開業された市田 知之医師
  • まえはら整形外科クリニックを開業された前原 秀二医師
  • 柏駅前内科・皮ふ科を開業された斉藤 翔伍医師
  • ひたちなかメンタルクリニックを開業された今分 涼子医師
  • すずきクリニックを開業された鈴木 洋輝医師
  • 西大島あたらし眼科を開業された新 卓也医師
  • 北戸田ナノ整形外科クリニックを開業された加藤 仲幸医師
  • 南馬込おかばやし耳鼻咽喉科を開業された岡林 大医師
  • 酒田駅前メンタルクリニックを開業された渋谷 直史医師
  • 新城女性のクリニックを開業された後藤 妙恵子医師
  • 江古田みずのクリニックを開業された水野 智之医師
  • 川田耳鼻咽喉科クリニックを開業された川田 和己医師
  • あおきウィメンズクリニックを開業された青木 陽子医師
  • 押上なりひら皮膚科・形成外科クリニックを開業された原島 要人医師
  • ふせき心療クリニックを開業された布施木 誠医師
  • 東京外科クリニックを開業された大橋 直樹医師
  • ふじた皮膚科クリニックを開業された藤田 歩医師
  • あさか心のクリニックを開業された中島 茂雄医師

他の医師の声を見る

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら