医院開業セミナー 診療報酬・介護ダブル改定の中での医院開業

診療科目別 開業資金・診療報酬と医院開業のポイント解説はこちら

医院開業はスタートラインです!

医院開業してからが本当の勝負です。医院開業:コンセプト固め、開業用地の選定、事業計画の策定、資金調達・交渉、設計・施工業者の選定、医療器械の選定、行政などへの各種手続き、職員の募集、広告のサポート、リスクマネジメント 経営サポート:ファイナンシャルプランニング、患者様の増加対策、マニュアル作成、看護師募集、スタッフ教育
医院開業までは、どの業者の医院開業支援でも必ずたどり着けます。しかし、医院開業はゴールではなくスタートです。準備の段階で医院開業後の経営、また先生ご自身やご家族の将来を見据えた医院開業支援をしてくれる業者を選ぶことが重要です。
医院開業はスタートラインです

FPサービスのコンサルティング-医院開業された医師の声-

後藤妙子医師

新城女性のクリニック
院長 後藤 妙恵子 先生

私が開業を考えるようになったのは、40代も終わろうとしているときに自分の今後に不安を感じるようになってからです。
...続きを読む


原島要人医師

押上なりひら皮膚科・形成外科クリニック 院長 原島 要人 先生

開業医として自分ができる手術やその他の治療で、必要としてくれる患者さんがいると確信し、開業を決心しました。 ...続きを読む


水野智之医師

江古田みずのクリニック
院長 水野 智之 先生

私も50歳を過ぎ、今後も一生勤務医を続けることに疑問を感じ、また自宅からの通勤負担も大きかったことから漠然とではあるが独立開業も考えることとした。
...続きを読む


FPサービスの医院開業支援実績

その他の開業支援実績はこちら

FPサービスのコンサルティング-開業コンサルタントの活用法-

榊原精一郎医師

医療法人社団美愛会
さかき整形外科クリニック
理事長 榊原 精一郎 先生

FPサービスとの出会いのきっかけは、「いきいきねっと」の取材をして頂いたボランティアの方からの紹介でした。...続きを読む


マンガでわかる危険な医院開業

医院開業のポイントについて動画も配信中!

医院を開業する際に押さえておくべきポイントについて解説しています。
医院開業のポイントの続きはYouTubeで配信中!

FPサービスからのお知らせ

弊社では環境保護に対する試みとして5〜10月までクールビズを実施いたします


東日本大震災で被災から自力復興された宮城県気仙沼市の村岡外科クリニックを支援させていただいております

↑ページのTOPに戻る