医院開業セミナー 戦略的開業

無料相談医院開業セミナーでは説明し切れない
医師のための開業用語集

クリニックの経営にあたって、様々な開業用語が出てきます。
単純な意味合いだけではなく、医院の経営の場合とからめて用語を解説していきます。

診療報酬改定 

診療報酬は2年に一度改定されます。開業すれば直接影響を受けるため診療報酬の中身や厚生労働省の通達などを知っておくことが必要です。診療所の自院の診療行為に関する部分について知っておく必要があります。

開設届 

開設届は、医療機関を開設する際に各自治体の保健所に提出する書類です。この開設届が受理された時点で、事実上医療機関としての営業が可能となります。...続きを読む

医院開業形態 

戸建開業、定期借地戸建開業、建て貸し戸建開業など、医院開業には様々な形態があります。この形態を選ぶ時の注意点を解説いたします。...続きを読む

SEO 

SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字で、「検索エンジン最適化」という意味です。
簡単にいうと、GoogleやYahooなどの検索サイトで希望するキーワードが検索された場合に、自身のホームページを上位に表示させるための対策のことをいいます。...続きを読む

アクセス解析 

アクセス解析とは、ホームページへの訪問履歴を収集し分析することをいいます。
アクセス解析ツールを使うことで、訪問履歴に関わるさまざまな情報を取得することができ、それらを分析していくことで、集患対策などの目的にあわせたホームページの改善に生かすことができます。...続きを読む

防火管理責任者

クリニックを開業する際には、火災が起きた際の被害防止のため、消防法で規定された防火管理者をおかなければなりません。...続きを読む

URL

URLはインターネット上における住所のようなもので、「http://」または「https://」から始まります。 クリニックでホームページを持つ際も、インターネット上に公開するために必ず必要です。...続きを読む

夜間・早朝等加算

夜間・早朝等加算とは、基本診療料のひとつで、下記の要件を全て満たしていれば、該当する時間帯に来院した患者様へ、保険診療点数を加算できるというものです。(平成23年2月1日時点) ...続きを読む

年次有給休暇

人を雇用すると必ず、院長や理事長などの使用者は、雇用する職員に対し、通常の休日以外に、年間一定日数以上の「休暇」を与えなければなりません。そして、その休暇となった日について一定の賃金を支払うことが義務付けられています。いわゆる「有給休暇」と言われるものです。 ...続きを読む

信用保証協会

都道府県の設立した特例社団法人である信用保証協会とは、中小企業者の金融円滑化の為に設立された公的機関であり、銀行などの金融機関から開業資金の借入れをする際に保証人となってくれる機関です。...続きを読む

仲介手数料

仲介手数料とは、不動産仲介会社を通じて、不動産の売買や賃貸取引(以下「不動産取引」とする)をし、その取引が成立した場合に不動産仲介業者に支払う報酬のことです。媒介報酬ともいいます。...続きを読む

銀行借入

開業するときに資金調達(借金)をする金融機関として思い浮かぶのが銀行でしょう。銀行には、都市銀行、地方銀行、第二地方銀行などがあります。
...続きを読む

変更届(正式名称:診療所開設届出事項一部変更届)

診療所の診療時間や診療科目など「開設届(開業するとき保健所に出す書類)」に変更が生じた場合、所轄の保健所に出すべき書類です。
...続きを読む

試算表(月次決算)

試算表とは、毎月の診療所の経営状態を把握するための会計資料のことです。
開業すれば医師も個人事業主となり、最低限の経営状態を把握する必要が出てきます。そこで、試算表を用いて診療所の毎月の経費を把握し、診療報酬の目標を設定していきます。...続きを読む

損益分岐点

損益分岐点とは経費=診療報酬となるポイントのことです。
その経費には固定費や変動費といわれるものがあります。固定費とは、患者様が来ようが来なかろうが毎月決まって出て行く費用のことで、変動費とは、患者様が来れば来るほど出る金額が診療報酬と比例して上昇する費用のことです。...続きを読む

労働保険

医院開業となると医師一人では、経営できませんので必ず人を採用することとなります。
人を採用すると必ず労働保険に加入させる(雇用主が手続きをし、保険料を負担する)義務があります。...続きを読む

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら