医院開業セミナー 診療報酬・介護ダブル改定の中での医院開業

クライアントのドクターからのメッセージ

医師:宗田聡

FPサービスのコンサルティングを受け、恵比寿で7/30にクリニックを開業した宗田聡です。私の弟も耳鼻咽喉科クリニックをFPサービスのコンサルティングで開業しました。今は医療法人化して医療に専念しています。

我々、医師は多くの人から感謝される仕事ですが、FPサービスの仕事も多くの医師から感謝される仕事です。私も、FPサービスに感謝しています。

医師の周りにいる業者さんは、医師にものを売りつけたり、薬を採用してもらおうと医師に向かって営業します。FPサービスは医師に営業するのではなく、医師の側に立ってコンサルティングをしてくれます。業者さんから相見積もりを取り、医療機器や内装工事を安くなるよう交渉してくれます。

開業後もそばにいて、スタッフ問題の対応やら経営管理のサポートをしてくれます。タイミングを見て医療法人化もサポートしてくれます。その後のファイナンシャル・プランニングは弟を見ても専門性の高さを感じます。

是非、誠実にプライドを持って専門性の高い仕事に取り組みたいと思われる方は、FPサービスに応募され、私達開業医のサポートをしてください。

<宗田聡先生 経歴>
筑波大学卒業後、同大産婦人科にて研修
平成9年より筑波大学講師として臨床・研究・教育に従事
平成12年 Tufts大学(ボストン)遺伝医学特別研究員
平成15年 水戸済生会総合病院産婦人科部長・茨城県周産期センター長
               (筑波大学産婦人科臨床准教授兼任)
平成17年 パークサイド広尾レディスクリニック院長
平成24年 広尾レディース開業(7/30)


↑ページのTOPに戻る