手続きだけじゃない!経営を見据えた開業を
クリニック開業手順

開業のプロセスを41の項目に分けて解説していきます。
実際に医院を開業をされる際に参考にしていただければ幸いです。

開業コンサルタントを選ぶ際のポイント

医院開業のコンサルティングを行っている会社は、医薬品卸や医療器械の商社、会計事務所、専門のコンサルティング会社などがあります。


医薬品卸や医療器械卸業者による開業コンサルティング

医薬品卸や医療器械の商社で、無料のコンサルティングを行うところもあります。
その場合、医薬品や医療器械は、コンサルティングをお願いした業者を通して購入することとなります。


設計・内装や会計事務所による開業コンサルティング

設計事務所や内装工事事務所も紹介されることが多いと思います。
医療器械商社や検査会社、リース会社、住宅建設会社がグループを組んでセミナーなどを開き無料でコンサルティングにあたってくれるものもあります。

会計事務所系のコンサルティング会社で、顧問先の獲得を目的として、かなり安い金額(50万円程度の料金)でコンサルティングをしてくれるところもあります。


開業コンサルティング専門の業者

専門のコンサルティング会社で150万円から300万円程度のコンサルティングを行う会社があります。 レベルは、低いものから高いレベルのものまで様々です。
実績やコンサルティングを受けたドクターからの情報によりその質を判断されることをお勧めします。

専門のコンサルティング会社でありながら、グループを組み設計事務所から内装工事会社、医療器械商社や検査会社、リース会社まで総合的に紹介してくれるコンサルティング会社があります。

コンサルティング会社の特色を理解し、相談をしましょう

それぞれに特徴があり、メリットとデメリットがありますし、料金も無料から300万円程度と幅が広くなっております。
それぞれの特色を理解した上でどこに相談するかは重要な問題です。開業後にうまくいくかどうかも大きな差が出ます。

知らないで、大きな利益を業者に取られてしまい、その分高コストの開業をすることとなる場合もあるので注意が必要です。金額にして総コストの差は1,000万円以上になる場合があります。
弊社の開業コンサルティング料金はこちらをご覧ください。

医院開業セミナーの詳細はこちら

無料相談はこちら

↑ページのTOPに戻る

このページの先頭へ戻る

医院開業の無料セミナー
ご案内はこちら

医院の新規開業・再建・売却
無料相談お申込みはこちら

FPサービス会社概要
資料のご請求はこちら