銀行借入の可否、返済見込みは?自分の開業の総コストは?何から手を付けるべきか?ライバルの動向は?無理しない自己資金ねん出は?ベストな開業時期は?その他医院の開業のあたって不安・疑問がある場合はご相談ください。

コンサルティング会社の広告宣伝 「ホームページ制作・広告戦略」
ホームページ制作 ケーススタディ

2015年2月に、埼玉県川口市で開業された川口肛門胃腸クリニック様のホームページ制作を行わせていただきました。

川口肛門胃腸クリニック様

医院名:川口肛門胃腸クリニック
診療科目:肛門外科、胃腸内科、内視鏡内科
院長:山本 哲久 先生
URL:http://www.kawa-clinic.com

症状を重視した、患者様目線のホームページ

患者様は身体に何か痛みや不快感がでてきた場合でも、それがどんな病気なのかをご自身で判断することは難しいため、症状を検索キーワードにする患者様が多いことは他クリニック様のアクセス解析データを見てもはっきりしていました。

そのため、症状を切り口にした情報を重点的に掲載する形で制作させていただきました。
実際ホームページを公開してアクセス解析データを見たところ、やはり症状を検索キーワードにして調べた結果、クリニックのホームページを見に来られる方が多くいらっしゃいます。

実際の来院数や検査数も順調に伸び、開業数ヶ月で軌道に乗ったということですので、引き続き運用のお手伝いをさせていただきたいと考えております。

院長 山本 哲久 先生からのコメント
当初は「診療内容(標榜科目、検査内容)」と「診療場所」をキーワードに被検索率アップを考えていたのですが、FPサービスさんのお薦めに従って「症状」を入れたところ、順調にアップしています。お知らせや改訂にもいつも迅速に対応してくれて、頼もしいです。

↑ページのTOPに戻る